ホーム>海真丸の今日はなんびき?>2014年11月

2014年11月

チームなべちゃん。タイ・イトヨリ・イナダ・サバ・アジ・イサキ!

20141130211428.jpg20141130211443.jpg20141130211455.jpg

今回も釣り船です。

今月のチームなべちゃんは、タイ・イシダイ狙い。

小田原港前、50~80mでタイ・イトヨリ・イナダ・サバ・アジ・イサキなど、

順調に顔を見ました。

途中からイシダイを狙いましたが、

こちらは顔を見られず、小アジ・ハタなど。

雨でしたが、お土産できました!

2014113021919.jpg2014113021934.jpg2014113021948.jpg2014113021101.jpg

今日はほとんど雨が降りっぱなし、

時々強まり、あいにくの天候。

雨のおかげで風はそれほど強まりませんでした。

狙いは五目でしたが、先行した船からの情報ではイナダが芳しくないとの模様。

本船は貸道具のビギナーさん中心、

何しろ釣れるものをと、小田原港前、水深40~90mあたりを点々とまわりました。

アマダイ・イトヨリダイ・マハタ・アジ・サバなどが釣れ、

どうにかお土産はできたかなといった模様でした。

シロサバフグも姿を見せました。

稚貝放流したサザエ。

20141127224858.JPG20141127224929.JPG20141127224954.JPG

今朝も、イセエビの刺網にカワハギの刺網、

どちらも極めて低調な漁模様でした。

イセエビの刺網は、イセエビが既にほとんど獲れなくなり、

ナマコもまだアテにならず、

本命のサザエもめっきり少なくなって、

もう、どこへ網を掛ければいいのやら、

目標もなく、適当に網を打つ始末。

そして、わずかに羅網するサザエには、

一目で、稚貝放流したものと判る個体が、時々混じります。

これは、まだ蓋の計㎝ほどの小型で、

今年放流したものでしょうか。

確実に成長していることが、殻の色の変化からわかります。

フジツボなども、ほとんどついていません。

おもしろいのは、殻から伸びる刺です。

放流後の棲息環境により刺の有無・大小が決まると、

放流に携わる水試の研究員は言いますが、

刺の成長の大小には個体差もあるようです。

因みに、サザエの大きさは蓋の直径で計ります。

このサザエも成長したとはいえ、まだまだ小さく、

規則の上からも獲ることはできません。

再び海へと還ってもらいました。

 

カワハギ小主体・良型混じり。

20141126111215.JPG20141126111255.JPG20141126111330.JPG20141126111359.JPG20141126111429.JPG

今日は釣り船です。

カワハギ狙いで。

小田原港前、潮がトロリtp弱いながらも流れあり、

カワハギは活発にエサを追いかけてくれました。

仕掛けがほとんど着底と同時に、次々とエサを取られているようで、

ビギナーの方々では、道糸のたるみを取り、

さて、誘おうかという時には既にエサが無くなっている次第。

もちろん、徐々にコツをつかみ、ひとつ、またひとつと釣り上げ、

楽しんでいただけたようです。

外道皆無。

カワハギのサイズは小主体に、良型混じり。

後半、コマセ釣りも考えていましたが、

雨にて、カワハギ釣りのみであがりました。

海上は風弱く、凪でした。

カワハギ・魚影濃く。

20141126105756.JPG20141126105838.jpg2014112610596.JPG2014112611457.JPG

今日は「チーム恵ちゃん」です。

イナダ五目をやって、カワハギを狙おうという予定でしたが、

端からコマセ釣りとカワハギ、てんでんバラバラに。

イナダがここへきて少々難しくなっていることもあり、

五月雨式にカワハギ釣りへと移行。

カワハギは日中全く潮が止まってしまい、

お手上げの時間帯もありましたが、

魚影は濃く、楽しめます。

他、イシダイなど。

マダイ・ハタ・カイワリ・ウルメ・アマダイ・何か釣りはぐったような?

20141126104323.JPG20141126104356.JPG20141126104429.JPG20141126104457.JPG20141126104523.JPG20141126104554.JPG20141126104627.JPG20141126104710.JPG20141126104740.JPG20141126104833.JPG20141126104858.JPG

今日は釣り船です。

アオリイカ・スミイカ顔を見て、

カワハギはサイズ混じりでポツリポツリと。

天びん仕掛けオキアミ餌に変えて、

イトヨリダイを皆さん揚げて、

マダイ・ハタ・カイワリ・ウルメなどを追加、

アマダイで〆めて。

でも、何か釣りはぐったような?

イナダだ!

温暖な小田原からも冬が。

20141126102627.jpg

昨日の雨空も今朝は晴天に。

塔ノ岳、丹沢山、蛭ヶ岳、檜洞丸の山頂付近は積雪していました。

11月も下旬となり、温暖な小田原からも冬が見えてきました。

漁場環境や生態系に対する脅威。

20141119223445.JPG

小田原は連日凪続き、

今週、平日は釣り船の予定もなく、

網仕事に専念するつもりでした。

それでも、今日は定置網の辰清丸さんが垣網(かけ出し)の入れ替えを

するとのことで、その手間に。

仕事も順調に進み半日で終了。

定置網の乗り子(従業員)をやっていたので、

たまにですが、かり出されます。

そして、昨日は米神漁港に車が落ちたとのことで、

その引き揚げ作業にオイルフェイスを張るからと、船を出しました。

幸いフェンス外への油の流出もなく、魚場への悪影響も無いようで、良かったです。

仕事としても全く予想外でしたが、

漁場環境や生態系に対する脅威がどこに潜んでいるのやら、

予期していませんでした。

ナマコ1個目。

20141117223235.JPG

ナマコ、

やっと1個目が獲れました。

水深15mあたり、やはりまだ深いです。

毎日2個、3個ととれるのは、もう少し先になりそうですが、

漁期中の年末まで、人気も高いので、

多少なりとも獲りたいです。

いっぱい食べてね!

20141116223737.jpg20141116223754.jpg20141116223813.jpg20141116225237.JPG20141116225446.jpg

 

今日も釣り船です。

イナダ五目をやりました。

中学生のおにいちゃんコンビも大活躍でした。

イナダ・サバ・タイ・ハガツオなどのお土産ができました。

いっぱい食べてね!

月別カレンダー

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ