ホーム>海真丸の今日はなんびき?>2016年5月

2016年5月

ビギナーさん多数で、アジ・サバ・メバル・マダイなど!

2016530223555.jpg201653022367.jpg2016530223634.jpg2016530223659.jpg2016530223725.jpg2016530223746.jpg201653022389.jpg2016530223824.jpg2016530223855.jpg2016530223917.jpg2016530223933.jpg201653022408.jpg2016530224020.jpg2016530224033.jpg

今日は釣り船に出ました。

ビギナーさんが多かったので、

アミコマセ、オキアミ餌、ウィリー仕掛けでアジ五目をやりました。

小田原港前、水深40m辺りでは、小アジ、マルアジ、良型のサバがポツポツと釣れました。

しばらくアタリが続き、皆さんアジ、サバでぼちぼちお土産ができました。

そこで、気分転換に少々深い所も探ってみました。

今度は中型のアジが顔を見られました。

他にはオオメハタ(シロムツ)やアマダイ、ウッカリカサゴなどを

釣った方もいました。

その他、メバル、マダイ、ムシカレイ、トラギスなど。

風弱く、1日べた凪、陽気も涼しく、絶好の日和でした。

お土産も、おかず分は皆さん確保できたようで、良かったです。

新港係船施設工事のため、しばらく南側の新しくできた漁港施設からの出入り。

小田原港みなとの新港は、

漁港施設の維持のため、工事を行います。

港は漁港に限らず、造るのが大変なのはもちろん、

日々休みなく波風にさらされる中、

その機能を維持する事にも大きな労力を必要とします。

今回は係船施設の工事となり、

新港内の船はすべて移動しました。

工事期間は2週間ほどとのことで、

移動先は小田原漁港の南側に新たにできた漁港施設となります。

この間、釣り船の出入りも、この移動先となります。

チームDLさん!アジ好調!良型サバも!アマダイ・カサゴも!!

201652323535.jpg201652323548.jpg20165232360.jpg201652323613.jpg201652323626.jpg201652323639.jpg

今日は、チームDLの皆さん来船です。

アジ五目をやりました。

アミコマセ、オキアミ餌、重り80号で、

仕掛けはウィリーを使われていました。

小田原港前、水深40m、

アジ・マルアジはポツポツと好調です。

小イサキ混じりで釣れ続きました。

一時サバもまわってきて、良型のサバも4、5本ずつお土産に。

水深140mからかけあがりを流して、

アマダイやカサゴなどを釣ったお客さんも。

風強く、また、それほど暑くもなく、

絶好の日和でした。

マダイ五目で、本命2.6キロ!他に良型サバ・アマダイ・カサゴなど。

2016522224116.jpg2016522224136.jpg2016522224154.jpg201652222425.jpg

今日も釣り船です。

マダイ五目をやりました。

本命マダイは、船中1尾。

2.6キロの良型が揚がりました。

顔を見ることができて良かったです。

他には、良型サバ、アマダイ、イトヨリダイ、ムシカレイ、カサゴ、小アラ、など。

途中、アジも狙い、小型のアジがポツポツと。

また、ルアー専門のお客さん、タイラバにヒット。

やりとりの末、水面近くまで、揚がってきたところで、

道糸が切れてしまいました。

ワラサの姿だけ見て、オサラバになってしまいました。

 

カサゴ、アジコ五目リレーで、カサゴ良型!

2016522222146.jpg2016522222214.jpg2016522222235.jpg201652222231.jpg2016522222322.jpg2016522222334.jpg

今日は釣り船に出ました。

カサゴ、アジ五目のリレー釣りです。

カサゴは小田原港前、水深10m前後。

重り15号ぐらい。

2本針のドウツキ仕掛けハリス3号、エサはサバ切身で。

ベラなどの多い場面もありましたが、

カサゴも良型混じりで、ポツンポツン釣れました。

メバルも顔を見られました。

カサゴのお土産もボチボチできたところで、

五目釣りに変更しました。

アミコマセ、オキアミ餌で、

ビシアジ用の仕掛け、ハリス3号、2本針使用。

水深40m辺りの浅場でも

今日はアタリがおおかったです。

良型のサバに、小型のアジ、マルアジ混じりで、

ポツポツと釣れました。

お土産の追加ができました。

ヒラスズキ。

2016520224715.jpg2016520224732.jpg2016520225024.jpg

スズキの一種、ヒラスズキです。

根府川大根の前に掛けたイセエビの刺網で獲れました。

イセエビ漁ですので、

水深10mぐらいの岩礁域です。

スズキが内湾や河口域を好むのに比べ、

ヒラスズキは、磯のごく浅い波打ち際まで寄ってくる傾向があると思えます。

漁法により、スズキはまとまって獲れることも多いのですが、

ヒラスズキの水揚げは、

極わずかです。

私も数年に1尾と、滅多にとることはありません。

もちろん、食べたこともありません。

嘴のような歯。

2016520225227.jpg2016520225243.jpg2016520225255.jpg201652022539.jpg

今月の漁は、ヒラメの刺網漁が先月で終了したので、

イセエビの刺網漁とカワハギ狙いの刺網漁の2本立てです。

沖に出ている時間は、ヒラメ網漁と比べると、

かなり短くなりましたが、

早朝(3時ごろ~)手繰った網を、午後(15時頃)仕掛けに行く、

1日2航海。

そして、この時期、サザエが沢山掛かるので、

網からはずす作業も相当な手間がかかります。

今月も、嵐のように時が経過、

1日があっという間に終わってしまいます。

なかなか記事を更新できない言い訳になってしまいました。

ヤツシロガイは昨日。

大型が2個カワハギ網に掛かりました。

かつては、殻を割って網からはずすこともありましたが、

今では食用として認知されており、

網を切って、はずしています。

サザエは、今日イセエビの刺網に掛かってきましたが、

食われていました。

それも殻に穴をあけ、ワタだけ食べていきました。

強いアゴの力で、殻を割るネコザメではなく、

固い嘴状の歯で、殻をつつき、中身を食べたのでしょう。

イシダイや、例えば、このアオブダイといった魚によるのでしょうか。

道具レンタルのお客様は、扱いやすいウイリー仕掛けで。色々釣れました。

2016515144037.jpg2016515144052.jpg201651514419.jpg2016515144125.jpg2016515144144.jpg2016515144220.jpg2016515144237.jpg201651514445.jpg2016515144419.jpg2016515144532.jpg2016515144543.jpg2016515144558.jpg2016515144610.jpg2016515144632.jpg

今日は釣り船です。

タイ五目とのことで、

オキアミ餌、アミコマセを用意。

竿などの道具レンタルのお客さんは、

扱いやすいウイリー仕掛けを使っていただきました。

水深30~40mあたりから始めてみました。

カタクチイワシと小サバが釣れました。

その後は水深80~120mと、

やや深目を何ヶ所か流しました。

アジは良型、顔は出すのですが、

数は僅かでした。

マダイは釣れませんでした。

それでも、サバ、アマダイ、ウッカリカサゴ、イズカサゴ、カナガシラ、ヒメモダイ、カスミサクラダイ、

シキシマハナダイ、ムシカレイ、小アラ、ドンコ、ウルメイワシ、キダイ、メバル、等々。

ポツポツアタリがあり、色々釣れました。

カサゴ、シロギス狙いリレー。シロギス良型で楽しめました!

2016511225733.jpg2016511225750.jpg201651122583.jpg2016511225825.jpg2016511225850.jpg2016511225915.jpg2016511225931.jpg

チームDLの皆さん、

今回はカサゴとシロギス狙いのリレー釣りです。

カサゴはポツンポツンと釣れ、

皆さん今夜のおかずくらいは獲れました。

しかし、潮流れがほとんど無く、また、かなり潮位の低い干潮の時間帯と重なり、

アタリ具合は、あまり良くなかったです。

オニカサゴとメバルが混じりました。

後半のシロギスは、いかがなものかと思っていましたが、

5月も中旬となり、

喰いぶりは向上してきました。

水深も20m前後とだいぶ浅い所になってきました。

サイズ重視で流してみたこともあり、

型は良かったです。

他、アマダイ、ホウボウ、ガンゾウビラメ、ヒメジ、カワハギなど

混じりました。

シロギスは重り15号で。

これから、7月いっぱいぐらいまで楽しめると思います。

アミコマセ・オキアミ餌でアジ五目!サバ型良くお楽しみいただけました。

201651123150.jpg20165112327.jpg201651123245.jpg20165112336.jpg

今日も釣り船です。

アミコマセ、オキアミ餌で、アジ五目をやりました。

小田原港前、水深30~120m、

アジを探して点々とまわってみましたが、

アジはわずかでした。

顔をだしてもそれだけで終わってしまい、

続けて釣れませんでした。

一方で、所によりサバが多く、型も良かったので、

皆さん、そこそこ釣っていただきました。

その他、カサゴやアマダイ、カナガシラなども釣れました。

月別カレンダー

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ