ノンジャンル

鳥羽市立海の博物館情報。

鳥羽市立海の博物館情報。
鳥羽市立海の博物館情報です。 クリスティアン・サルデ氏が撮影した写真を中心とした企画展 「鳥羽の海のプランクトン~美しきミクロの世界~」を開催中。 7月8日まで。 7月14日~11月25日まで、特別展「タコの信仰と、タコ…

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 この1年の皆様のご健康と世の安寧を祈念いたします。 引き続き、安全で楽しい釣りを提供できるよう、努力いたします。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 また、漁業や食についても、できる…

チーム玉ちゃんのお料理レシピ!

アジフライト骨せんべい                       ムツの酒蒸し アジのたたき                            クロダイの兜とハラスのから揚げ クロダイのカルパッチョ        …

集英社「青春と読書」7月号『獣医師の森への訪問者』藤本信治くんについて。

集英社の「青春と読書」7月号より、 獣医師・写真家の竹田津 実氏の連載『獣医師の森への訪問者』第10回は、 オホーツク海沿岸のサルフツにて漁業・水産会社を経営する藤本信治君について 書かれています。 ここに著されたその先…

港内清掃。バッテリーの不法投棄も。

今日は江の浦漁港にて、公益財団法人日本釣振興会による、 港内清掃が行われました。 目的は釣り場環境の整備保全です。 (株)江の浦海業センター、(株)エゾン、小田原市がこれに賛同協力しました。 約30名のダイバーが港内を潜…

釣り船も救命胴着用。

今日の神奈川新聞朝刊一面。 「釣り船も救命胴衣を」「着用義務化へ」との見出し。 車のシートベルト義務化と同様、 船上での救命胴衣着用義務化も当然の流れでしょう。 海真丸ご利用のお客様には、 日頃より救命胴衣着用のご理解・…

「行商列車」創元社より。

本の紹介です。 「行商列車」山本志乃著。 行商に生きた人のドキュメント映像を観ているかの如く読みました。 著者は民俗学の研究者。 行商も研究対象のひとつとのこと。 研究報告では書けなかった、その担い手の人生や、 著者自身…

「ときめく貝殻図鑑」

著者の寺本沙也加さhhか、岩手県出身の大学生だそうです。 貝殻図鑑とあるように、 貝殻の写真とともに解説があります。 水中での生きている姿と異なり、 貝殻の写真をじっくり眺めてみると、 その形の不思議さに改めて魅せられて…

月別カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30