海真丸の今日はなんびき?

アンコウの標識放流

アンコウの標識放流です。小田原市漁協刺網部会の研究活動のひとつとして、アンコウの生態調査を行っています。刺網で漁獲したアンコウに標識をつけて放流しています。県相模湾水試に色々と指導してもらい、再捕情報を集め、分析は水試が…

ヒゲツノザメ

ヒゲのあるツノザメで、ヒゲツノザメ、見た目そのままの名前です。これは、生きていました。地球博物館に持っていったところ、「前回は腐りかかけでしたけど、これはいい状態ですねぇ。」と、以前、腐りかけの物を持っていったことを、瀬…

グソクムシに喰われる前に

今夜は南風が強く、雨もだいぶ降る予報、朝から少し南風が吹いていたので、ヒラメ網をたぐれるのかと心配していました。その後、この風は凪いでしまい、沖に出ることができました。いったところで、魚はアンコウ少しと、ヒラメがやっと1…

陽気の変わり目

今朝、エビ網をたぐりに出ると、うねりがありました。天気予報でも何も波のことは言ってなかったので、私も予想外でしたが、天気図を見ると、はるか沖を低気圧が通過しており、それが原因なのかなと思います。おかげで、今朝のエビ網には…

春の潮

                                江之浦の水面にさくらの花びらが寄っていました。今年、桜は楽しめましたか?まだ、これからのところもありますが。小田原も桜が一気に散り始めました。それに合わせる…

今日の釣り船はカサゴ・キスリレー

今日の釣り船は釣り船はカサゴ・キスのリレーつりでした。朝のうち潮が高かったので、カサゴからねらいました。2週間ほど前にカサゴを狙ったときは、かなり渋い喰いでしたが、今日は、確実に喰いが向上していました。久しぶりの釣りとい…

いろいろな磯の魚

イセエビの網には、いろいろな磯の魚がかかります。今朝は、ソイ・メバル・カサゴがかかりました。メジナやタカノハダイは、多くかかります。朝市で人気のある魚たちです。

カグラザメ

 カグラザメです。全長で3.5メートルぐらいでしょうか。 水深130メートルあたりでかかりました。これより深いところに棲む、多分おとなしいといっても、通常人間と顔を合わすことなどないでしょうが、凶暴で…

ホームページリニューアルしました

このたび、ホームページをリニューアルオープンしました。それに伴い、ブログも変更しました。これまで通り、季節の魚の情報や、漁の話など更新していきます。どうぞよろしくお願いします。

月別カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728