海真丸の今日はなんびき?

カラスミ

 

カワハギの網を、いつもとは違うところにかけて、

ボラを狙ってみました。

実は網をかけてから、ボラがかかるかもしれないと気づいたのですが・・。

そして今朝、網をたぐってみると、やはりいました。

ボラ狙いにしてはちょっと場所がずれていたので、

ほんの数匹でしたが、

3キロぐらいの立派なボラサイズ。

メスはこの時期、子を持つので、意外と高値が付きます。

言わずと知れたカラスミへと加工されるのですが、

原料の鮮度は当然必須条件、活きていれば血抜きも完璧に行うことができるため、

活ボラにはいい買い手が付きます。

ただし、ボラの身を食用とすることがほとんどない小田原では、

オスはほっちゃれです。

あくまでもメスに限ってのことです。

私自身は、活けジメにしたボラの身は、決して捨てたものじゃないと思っていますが・・!

月別カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930