ホーム>海真丸の今日はなんびき?>2012年8月

2012年8月

9月1日の朝市はお休みします。

明日の朝市は、お休みします。

またのおこしをお待ちしています!

海真丸で夏休み最後の思い出に!

 

今日も釣り船です。

ご家族で仕立てていただきました。

釣りやすいものを、とのことで、

今日も小田原港近く、ライトタックルでやりました。

昼中、サキシオが速くなってしまいましたが、

みなさんがんばっていただき、

イサキにアジ混じりでポツリポツリと釣れました。

イサキは小ぶりなので、数を釣ってもらわなければと、

かなり粘ってみました。

その甲斐あって、そこそこお土産もできたと思います。

イサキは小振りでもタタキや刺身、塩焼や天ぷらなど、

なんにでも向く万能の食材です。

今日はいろいろとお楽しみいただけるのではないでしょうか。

またサバも多かったのですが、

こちらも丁寧に活け〆してもちかえっていただきました。

今日は夏休みの最後にと、ご家族でご乗船いただきました。

夏の思い出のひとつとして、

お役にたてたのなら、なによりです!

魚隆さん釣り船で仕入れ

今日も釣り船です。

釣り船とはいえ、お客さんは網の魚を仕入れていただいている

小田原の「味乃魚隆」さんです。

8月になり、網はイセエビメインで狙っているので、

かかる魚はかなり少ないです。

そのうえ、味乃魚隆さん、

お店を改装して今月新しくなったこともあり、

お客さんが増えて魚が足りないと、

店主自らしびれをきらし、

船へと乗り込みました。

そのようなわけで、

日ごろの釣り船海真丸の和気あいあいとした雰囲気はなく、

終始ピリピリした緊張感につつまれて、

サバ、イサキ、アジ(顔だけですが)、イナダ(顔だけですが)、

ハタ(もちろん顔だけですが)など、

釣って釣って、釣りまくって、たっぷり仕込みをしていただきました。

家族連れで船釣り初挑戦!

今日も釣り船です。

ご家族でご乗船いただきました。

皆さん釣りは初めてとのこと。

船に道具一式用意して、

船釣り初挑戦です。

小田原港出てすぐのポイント、ライトタックル仕掛けで。

イナダサイズがポツポツ釣れ、

マダイも混じりました。

移動してアジ・イサキを狙い、こちらも2匹、3匹と掛かってきて、好調でした。

他にはメジナも。

そして、中サバに大サバ混じりで、

サバも釣れ続け、お土産たっぷり、

昼過ぎ港へ戻りました。

これからしばらく、小田原港前でアジ・サバ・イナダなどが狙えます8.

竿や仕掛けは船にて用意できます。

船釣り未経験の方にも、安心してお楽しみいただけるよう、

安心してお楽しみいただけるよう準備しております。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

すべて船お任せの釣り船

今日も釣り船にでました。

すべて船お任せとのことなので、

ライトタックル仕掛けのアジ五目をやりました。

小田原港前、水深30mぐらい。

朝のうち中サバ多いながらも、

イナダ・ワカシも時々回遊してきて、釣れました。

その後、ポイントを移して、アジ・イサキを。

こちらもアタリよく、2匹・3匹と釣れ続けました。

他に、タイの顔をみるなど、

お土産は十分できたのではないでしょうか。

昼ごろ帰港しました。

若者のための釣り教室!

今日はチーム恵ちゃんによる若者(かなり若い!)釣り教室に、

本船を使っていただきました。

インストラクターはヨーコちゃんず。

船に乗るのも釣りをするのもほとんど初めて、

という若者へのレクチャーもそこそこ、

ホスト恵ちゃん、ホステスヨーコちゃん、は、

もう夢中で竿をあおっていました。

まぁ、予想通りというか。

小田原港前、水深30m、ライトタックル、オキアミ餌で。

アジ・小イサキポツポツ、サバ多数。

これに時々ワカシ・イナダも混じりました。

他にはタイなど。

インストラクターの房子さん、渡辺君、トミー君、

おつかれさまでした。

若者たちとスタッフの皆様、お楽しみいただけたでしょうか。

カワハギの子供

全長で1センチほどの小さな魚たち、

ほとんどがカワハギの子供です。

港の中だけでなく、

水深20メートルくらいのやや沖のロープなどにも

集まっているので、

潮に乗って大量に流れているようです。

このカワハギが、いつ・どこで生まれたのかは、

わかりませんが、

いずれは好みの場所を求めて、

海底近くへと、潜っていくのでしょう。

しかし、その後も餌を求めて、あるいは成熟にともない、

季節によって、回遊するのではないかと、私は思います。

うれしい驚き。

イセエビの刺網は、お盆休みも終わり、

凪に恵まれ連日操業中です。

昨夜の番は港前。

浅い所に網を入れてみました。

今朝網をたぐると、なんと!アワビが2個もかかっていました。

この夏場はもちろん、水温が下がっていく秋にも、

ほとんど皆無といっていいほど、

アワビはかからないのですが、

今期は、初日に素手に3個獲っていて、

これで合計5個。

どうなっているのでしょうか。

まあ、獲れたといっても、20日間で5個ですから、

金額としてはたいしたことないのですが。

1個1個はそれなりの値がする上に、

意外性もプラスされて、

うれしい驚きです。

チームあにき!アジ五目・シロギスリレーで!

今日は釣り船に出ました。

チーム黒霧島もといチームあにきの皆さんに乗船いただき、

アジ五目・シロギスのリレー釣りをやりました。

アジ五目はライトタックル仕掛け、オキアミ餌で狙いました。

今日はサバ・ソウダが多く、

また潮も速かったのですが、

アジもポツポツ釣れました。

アジは中アジ、サバも中サイズが多かったです。

他にはメジナなど。

後半シロギスは、シーズン終盤ということもあり、

アタリは少なめでしたが、

場所によっては、中~大型キスが続けて釣れてきたりと、

今年最後のキス釣りを楽しんでいただきました。

夏の終わり

突然の激しい雷雨があったりと、

上空は夏の終わり、季節の移ろいを表しています。

海の中は、今、最も水温が高い時季となり、

高水温を好むイセエビも活発に動き回り、

波浪のない凪でも、いくらか漁があります。

月別カレンダー

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ