ホーム>海真丸の今日はなんびき?>2013年9月

2013年9月

終了間際にイナダが釣れ始め‥!

201393011464.jpg2013930114634.jpg

2013930114713.jpgのサムネイル画像2013930114821.jpg2013930114853.jpg2013930115040.jpg201393011515.jpg2013930115123.jpg2013930115149.jpg201393011527.jpg

今日は釣り船です。

イナダ五目、どちらかというと、イナダより五目におもむきをおいています。

出たとこ勝負、釣れるものは何でも狙っていきます。

小田原港前、水深30~100mと、深浅広くまわってみました。

今日は多くの場所でアジが釣れました。

サイズも良型揃い、そして、サバも良型が混じり、

アジ・サバで、そこそこお土産ができました。

さらに所々で顔を見せてくれたのが、ハタ・タイ・アマダイ・カサゴ・イサキなど、

うれしい面々。

ところで、肝心のイナダは?というと、

終了間際、最後の最後に姿を現しました。

せめて、あと30分早く釣れ始めてくれればねぇと、

くやみつつ、帰港です。

それでも、終日アタリは途切れず。凪にも恵まれ、

いい釣り日和でした。

アジ・イサキをていねいに釣り続けることで、イナダにあたります。

201392822280.jpg2013928222933.jpg2013928223017.jpg2013928223041.jpg

今日は釣り船です。

3日間台風により沖に出られず、

今日から操業再開です。

海の様子に変化はあったでしょうか。

さて、今日も船おまかせのイナダ五目で出船。

アジ・イサキはポツリポツリと釣れ、

たまに、イナダが顔を出すといった状況。

時化前と同じような模様でした。

アジ・イサキなどに混じるイナダは突然回ってきます。

アジ・イサキをていねいに釣り続けていることが、

イナダゲットにつながります。

小田原港前、40m、他にカサゴ・ハタなど。

台風20号で3連休。

20139269372.jpg201392693718.jpg

台風20号からのうねりにより、昨日・今日・明日と3連休です。

台風ははるか小笠原諸島近海にあっても、

時化対策に追われ、水揚げは途絶えています。

さらに、商売道具を痛めたり、失うことさえあります。

日頃、なかなか手の回らないイセエビの刺網の修繕をして、

時化明けに備えます。

イナダ五目でほんの顔だけ。アマダイ、ルアーでタチウオも。

2013923225818.jpg2013923225842.jpg2013923225936.jpg

釣り船に出ました。

今日のお客さんも船おまかせで、イナダ五目をやりました。

イサキは連日好調です。

良型混じりで、ポツポツと釣れました。

しかし、北東風が徐々に強まり、風波立って海上のコンディションが

悪くなってしまいました。

そのようなこともあり、イナダは船中ホントの顔だけでした。

他に、アジ・サバ・ハタなどが釣れました。

本日最終の流しは80mの深みを落として、アマダイと、

ルアーでタチウオを釣ることができました。

今後台風20号が南海上を通過する予報、

また通過後の海の変化に期待したいです。

イナダ五目でイサキ好調!アジ・ハタお楽しみ!

201392222159.jpg2013922221530.jpg2013922221553.jpg2013922221617.jpg2013922221641.jpg201392222173.jpg2013922221722.jpg

今日は釣り船に出ました。

船おまかせとのことで、本日もイナダ五目をやりました。

ワカシ~イナダは今日も顔を見ただけと、さびしかったです。

ワカシ~ワラサまで泳いではいますが。

一方で、イサキは好調でした。型もまずまずで、ゴッソリサイズはわずかでした。

3本針に2匹・3匹と掛かってきて、数も延び、

いいお土産となりました。

他にアジ・ハタなども釣れてきて、楽しんでいただけたと思います。

イサキはアジ同様、刺身やタタキ、塩焼きの他、洋の食材にも向いています。

好調な今、ぜひ、お勧めの釣りものです。

イナダはこれから!

2013922221031.jpg2013922221049.jpg2013922221118.jpg2013922221151.jpg201392222129.jpg

今日は釣り船に出ました。

今週日・月と大雨・強風をもたらした台風18号が抜けて、

初めての出船となりました。

狙いはイナダです。

しかし、イナダは時化前に比べると、

だいぶアタリがすくなかったです。

顔を見られるものの、次、いつあたってくるのやら、

といった具合で、厳しかったです。

その一方で、30m前後、中~大の良型アジがポツリポツリと釣れたり、

根まわりでは、ゴッソリに少々サイズアップのイサキ混じりで、

こちらもポツポツ、いいあたりっぷりでした。

根まわりは、ハタやメジナも混じりました。

また、イナダはひと回り、ふた回り大きいものも泳いでいます。

今日は残念ながら、逃げられてしまいましたが、

これから楽しめそうです。

イナダ狙いでイナダが釣れてくれれば、理想なのですが。

なかなか思い通りにはいきません。

アジやイサキなど、その日良く釣れるものがあれば、

その魚を狙っていきます。

しかし、イナダも、そのような場所にまわって来ることが多く、

小物狙いでも、辛抱していると、良い結果が得られることが多いようです。

海の様子も.

201391721511.jpg2013917215133.jpg

台風18号も去り、

幸い大きな影響もなく、夕方にはほとんど凪の海。

イセエビの刺網を打って、

漁も再開です。

台風によるうねりや風にかき混ぜられて、

海の様子も少し変わってくれることを期待します。

出漁見合わせ。

2013916121242.jpg201391612135.jpg2013916121323.jpg2013916121345.jpg201391612149.jpg2013916121426.jpg

今日は出漁見合わせです。

明日、かなり台風が接近して通過する予報なので、

朝から時化対策の作業を皆でおこないました。

折角の連休、楽しみにご予約いただいたお客さん、

大変残念ではありますが、

また、いい陽気の日に、沖へ出ましょう。

カツオにカンパチ、シイラにアマダイ!

201391612346.jpg201391612413.jpg201391612436.jpg20139161252.jpg201391612526.jpg201391612552.jpg20139161268.jpg201391612637.jpg201391612656.jpg201391612718.jpg201391612742.jpg20139161285.jpg

今日は釣り船に出ました。

チーム恵ちゃん、皆さんで乗船いただきました。

カツオのナブラが近くに出れば狙いたいところでしたが、

先に出た船の様子から、かなり遠いようでしたので、

港近くでイナダ五目をやりました。

水深30m、サバがいなくて、時々釣れればワカシ~イナダ、カンパチ(ショゴ)も、

何本か混じりました。

しばらくして、房子嬢が何やら大物を掛けた模様。

やりとりの末、姿を現したのはカツオでした。

カツオも広くまわっているようです。

次のポイントは、アジ・ムロアジを釣り、

遊漁船部会が設置した沖の漁礁にも行ってみました。

ここでは、ルアーマン西川君がシイラを連続ヒット!

放れば釣れてしまう状態で、シイラのサイズもまずまず。

オキアミ餌でも食ってきました。

最後に80m前後、やや深みを流し、

アマダイ・カサゴ・メバル・カナガシラ・トラなどなど、

彩りを添えて終了しました。

終日凪、蒸し暑い時間帯もありました。

タコカゴ漁終了間近。

タコカゴ漁、今日もボウズで、もう一週間タコの顔を見ていません。

漁期はそろそろ終了のようです。

沖の台風の動きも気になるので、

カゴを引き上げてきました。

月別カレンダー

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ