ホーム>海真丸の今日はなんびき?>2015年2月

2015年2月

逆風にさらされ。

20153222633.jpg20153222649.jpg

今日は釣り船です。2015322273.jpg

カワハギ・アマダイのリレー釣りです。

どちらも時期的に終了していると思っていたので、

かなりの苦戦を予想していました。

淡い期待をしていたポイントで、

風に吹かれてしまったりと、逆風にもさらされ、無残な結果に。

サバ・ドンコ・トラギス・カナガシラ・・・すべて持ち帰りいただきました。

新たな気持ちで出港。

ヒラメの刺網漁、ヒラメはぼちぼちと掛かっています。

他にもマトウダイやホウボウ、ムシカレイなどの多い日があります。

今週は潮もずっと濁っており、タカアシガニも獲れました。

魚が多いのに加え、海況はサキシオのいくらか速い日があり、

まだ、北~北東風がそよそよと吹く日もあり、

操業時間がながくなっています。

そのような中、昨日は全国青年女性漁業者交流大会というものがあり、

午後に東京まで行ってきました。

各地で取り組まれている経営向上や漁業管理の研究発表で、

神奈川県からは、鎌倉の女性漁業者・奥田さんが、

新たな漁獲対象としてアカモクの利用を発表されました。

全国各地、漁業を取り巻く環境は異なりますが、

日々の努力を惜しまない漁業者の姿に、

自らがまだまだ途半ばであることを改めて感じることができ

今朝は、また新たな気持ちで出港できました。

春一番?ほとんど無風。アジ・サバ良いお土産。

2015223214948.jpg201522321500.jpg2015223215013.jpg2015223215025.jpg

今日の釣り船は、チームなべちゃんの皆さんです。

「関東地方は春一番か?」との天気予報に小田原港前にて、

アジを狙うことに。

中・小アジの渋いアタリに2~3か所移動して、

良型アジの顔を見られました。

しばらくは、やはりアタリが遠かったのですが、

徐々に調子上向き、ポツリポツリと釣れるようになりました。

たまに混じるサバも中型ながら太っていて、

アジ・サバで程よいお土産ができました。

水深50~90m、アミコマセ・オキアミ餌で。

結局、風は吹かず、終了までほとんど無風の凪でした。

アジ五目・少々さびしいおみやげ。

201522321376.jpg2015223213726.jpg2015223213740.jpg

今日は釣り船に出ました。

アミコマセ・オキアミ餌でアジ五目をやりました。

小田原港前、小アジの顔はみられましたが、

良型を狙って深みを流すも、ほとんどアタリなし、

サバも小ぶりのものがほとんどでした。

アマダイとカサゴも1匹ずつと、

少々さみしいお土産となってしまいました。

総量そこそこ獲れました。

2015219212738.jpg2015219212750.jpg

江之浦前、今日も凪ぎ、いい仕事日和でした。

ヒラメはやはりどの網も1枚、2枚とたいしたことはありません。

それでも、ホウボウ・マトウダイ・ムシカレイ、アンコウなどが、

ポツリポツリと掛かり、

総量としては、そこそこ獲れました。

特に、ここ2・3日は、ムシカレイが目立ってきました。

活けじめする魚もあり、丸1日、忙しく働くことができました。

ムシカレイが増えそうな気配。

2015216231525.jpg

ヒラメの刺網漁は、どの網にも1枚が2枚かかる程度。

まだまだ多いとは言えません。

先週はホウボウとマトウダイが少し獲れましたが、

今日は減ってしまいました。

一方で、ムシカレイが増えそうな気配です。

それに、ウマズラハギが2匹。

貴重な水槽で泳ぐ魚です。

アマダイ狙いで、数匹釣り上げ!

2015216231024.jpg2015216231037.jpg2015216231053.jpg201521623116.jpg

今日も釣り船です。

アマダイを狙いました。

今日も潮があまり流れず、苦しい状況でしたが、

こまめなタナどりと途切れない誘いで、

皆さん数匹ずつ釣り上げていただきました。

水深100m前後の深みをながしてみましたが、

サイズは中小となってしまいました。

他にmカサゴ・オニカサゴ・アラ・アジ・ヒメコダイ・カナガシラ・ムシカレイなど。

アタリ少なめ。

201521623453.jpg20152162358.jpg201521623531.jpg

今日は釣り船に出ました。

アマダイ、根魚のリレー釣りをやりました。

潮が流れなかったこともあり、どちらもアタリが少なめでした。

アマダイは中小サイズ、顔を見られた人に見られなかった人も。

他に、カサゴ・オニカサゴ・メバル・カナガシラなど。

根魚は、ウッカリカサゴ(カンコ)がひとつ釣れるも、

他はユメカサゴ少々でした。

ヒラメが一面ならんでいます。

2015216225922.jpg

ヒラメの漁獲は、少しずつ増えてきました。

まだまだ多いとは言えませんが、

小田原魚市場のセリ場も毎朝一面ヒラメが並んでします。

 

少しヒラメに動きがあり。

2015212215322.jpg

今日は少しヒラメに動きがあったようです。

どの網にも1枚、2枚と姿を見ました。

この調子で増えてもらいたいです。

夕方からは南西風も強まり、追い風となってくれるか。

ただ、明日も西寄りの風が強い予報。

出漁できるか、ちょっと心配です。

月別カレンダー

loading...

月別アーカイブ

ページ上部へ