漁師ママのお魚料理レシピ

イセエビの中華炒めと味噌汁。

2013724212235.jpg2013724212253.jpg

4月から始まったエビ網も、すでに終盤です。

1日で片手ほど獲れるかどうかのイセエビですが、

今日は型の良いイセエビの腰のぬけたものがあり、売れないため、思わぬ我が家のごちそうに!

買ってきたスルメイカと一緒に中華炒めにしました。

頭は半分に切って味噌汁に。

[イセエビの中華炒め]

①イセエビを流水で洗い、キッチンばさみで胴体と頭を切り離します。

②胴体の殻をキッチンばさみで取り除き、身をぶつ切りにして酒少々ふりかけておきます。

殻は水から煮立てダシをとっておきます。

③イカを下ごしらえしてぶつ切りにし、酒少々ふりかけておきます。

④熱したフライパンに②③を入れ、強火で炒めます。

⑤イセエビとイカが半生状態になったら、

小松菜の茎の部分と千切りのパプリカを加えざっくり混ぜ、②のだし汁をひたひたに注ぎ、

中華スープの素を少々入れ、

水溶きカタクリ粉を回し入れて、とろみがついたら火を止めます。

[イセエビの味噌汁]

①イセエビの頭をキッチンばさみで縦半分に切り、鍋に入れて水をいれます。

②水から火にかけ沸騰したら火を弱め、白い灰汁をすくいながら、静かに温めます。

③火を止める直前に野菜(今回は小松菜の葉)を入れ、火を止めて味噌をときます。