海真丸の今日はなんびき?

台風に警戒。

台風に警戒。
南~南西風が続き潮は清み、水温も低下して、 イセエビの動きは弱まり、あまり獲れなくなってしまいました。 今日は南にある熱低からと思われるうねりも少し入り始めました。 台風になり、かなり接近する予報で、風の後はこちらに警戒…

潮が清んで、厳しいコンディションの中、小アジ、小イサキを見ることができました。他、ウッカリカサゴ。

潮が清んで、厳しいコンディションの中、小アジ、小イサキを見ることができました。他、ウッカリカサゴ。
今日は釣り船に出ました。 東北地方などに大雨をもたらしている前線に向けて、 こちらは南から南西風が吹いています。 この風の影響で水温が低下、今日、24℃台と、一気に4℃以上下げてしまいました。 併せて潮も清んでしまい、ア…

暑く、海上、凪。

暑く、海上、凪。
暑く、海上、凪が続いています。 江之浦の観測ブイの直近の水温は27~28℃です。 イセエビの刺網漁、口開けで、ぼちぼち獲れました。

葉月、エビ網再開。

葉月、エビ網再開。
葉月、8月、小田原も暑い日が続いています。 さて、今月からイセエビ網が再開です。 6,7月はイセエビの産卵期にあたり、漁法にかかわらずイセエビは禁漁でした。 1日の今日から、イセエビの刺網を掛けることができます。 ここ江…

チーム大六天の皆さん、コマセ五目で。厳しい暑さとサバフグに苦しめられながら、めげずに頑張っていただきました。アジ、サバ、マルソウダ、メジナ、アマダイなどなど。

チーム大六天の皆さん、コマセ五目で。厳しい暑さとサバフグに苦しめられながら、めげずに頑張っていただきました。アジ、サバ、マルソウダ、メジナ、アマダイなどなど。
チーム大六天の皆さん、コマセ五目で出ました。 7月も最終日。ここ数日、晴天続きで暑くなっています。 ただ、日中南風が強めに吹いて、いくらか暑さしのぎになっていました。 ところが、今日は風も弱く、一段と厳しい暑さでした。 …

サバフグの気配が。。アジは良型主体。マルソウダ、中小サバも。他、ウルメイワシ、ワカシ、ウッカリカサゴ、小アラなど。

サバフグの気配が。。アジは良型主体。マルソウダ、中小サバも。他、ウルメイワシ、ワカシ、ウッカリカサゴ、小アラなど。
今日も釣り船です。 今日も朝からアタリはボチボチと。 しかし、ここ数日、じわじわと忍び寄るサバフグの気配が。 今日はとうとう道糸を切られてしまいました。 そのようなわけで、フグから逃げながらの1日でした。 アジは良型主体…

チーム鱚仁の皆さん、コマセ五目で。アジ、マルソウダのアタリが続きました。他、ウッカリカサゴ、アマダイ、オキメバル、ムシカレイ、シロギスも。

チーム鱚仁の皆さん、コマセ五目で。アジ、マルソウダのアタリが続きました。他、ウッカリカサゴ、アマダイ、オキメバル、ムシカレイ、シロギスも。
チーム鱚仁の皆さん、コマセ五目で出ました。 今日は潮がやや濁りの様子。 小田原港前、水深40m辺りで、アジとマルソウダのアタリが続きました。 水深100m辺りを流してみると、こちらでは、ウッカリカサゴ、アマダイ、オキメバ…

ヒラメの種苗放流。

今日はヒラメの種苗放流を行いました。 小田原市漁協の刺網漁業者による刺網部会のメインの活動です。 相模湾水産振興会事業団、神奈川県栽培漁業協会、小田原市漁協各団体とともに、 漁業者も水揚げの一部を資金として、ヒラメの種苗…

チームDLの皆さん、シロギス、コマセリレーで。シロギスはムラあり。終わりごろ良型アジとソウダが釣れました。

チームDLの皆さん、シロギス、コマセリレーで。シロギスはムラあり。終わりごろ良型アジとソウダが釣れました。
チームDLの皆さん、シロギス、コマセ五目のリレーをやりました。 シロギス狙いは、釣れる所、アタリの無い所、ムラがありました。 型は良型も多かったです。 後半、コマセ五目はアタリ少なく、苦戦。 終了間際に、良型アジとソウダ…

月別カレンダー

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031