2013年04月

陽気も暖かくなりビギナーさんも気軽に船釣りを楽しめる季節となりました!

釣り船に出ました。カサゴと五目のリレー釣りです。カサゴは港前。水深10m、オモリも15号で手軽なタックル。サバ切り身をつけて、海底を探ります。今日は全員貸道具のお客さんでしたが、コツをつかめば、ポツポツと喰ってきました。…

チーム海真丸勢揃い。

チーム海真丸勢揃いで出船しました。小田原港近くで。サバ切り身で、カサゴ狙い。続いてコマセビシ、オキアミ餌で五目釣りをやりました。カサゴは少しずつ上向き調子、ポイントによってはポツリポツリ、顔を見られるようになってきました…

岩漁協定置網ブリ1800本!!!

大漁旗かかげて、小田原港へ向かうのは、岩漁協の定置網船。ブリが1800本余り入網したそうです。小田原市域の各漁場は、今朝の(2時頃)、小田原港の港口が波高く、出漁せず。明日へ持ち越しです。今日もカモメ多く、気配があったの…

追うのは?ブリでしょ!!

今日は南風が強まる予報でしたが、日中になっても、南から南西の風が吹いては凪いで、強まらず、ヒラメの刺し網を手繰りに出られました。操業中、周辺にはカモメが多く、時々、鳥山もできていました。追う魚に追われる魚。追われているの…

小型のマンボウ。

あした、あさっての陽気はわかりませんが、今日はベタ凪でした。ヒラメの刺し網には小型のマンボウ(水深100m)が。沖にさえ出られれば、網には何かしら魚がかかっています。

アンコウに標識を付ける。

小田原市漁協刺し網部会と県相模湾試験場との研究活動、アンコウの標識放流。今日、やっと1匹目を放流することができました。3月以降、アンコウの水揚げが少なく、標識放流ができるのか、心配しましたが、漁期終了目前で、漁獲が増加し…

網さえたぐれれば・・。

ヒラメの刺し網、イセエビの刺し網と、たぐる網は山なのですが、大ゴミをくらった時化以降も、南西風その後は北東風の風陽気に、潮の速い日が多く、操業時間ばかり長く、たぐれる網はわずか。網さえたぐれれば、何がしかの魚はあるのです…

親子フィッシング!!

釣り船に出ました。かさご・シロギスのリレー釣りです。本船の常連さん、あるいは全くビギナーのお父さんと小学生のお子さんの親子フィッシングです。4月も下旬、日によっては初夏の陽気となるはずでしたが、寒の戻りですっかり冬の陽気…

月別カレンダー

2013年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930