今日の水揚げ漁模様

カサゴの放流。

カサゴの放流。
今日はカサゴの放流がありました。 神奈川県栽培漁業協会と相模湾水産振興事業団により、 小田原市域に10000尾の稚魚を放流しました。 この春生まれ、7.8センチに育ったものです。 2~3年後に刺網での漁獲が期待されます。…

日々出漁。メイチダイが。

日々出漁。メイチダイが。
日々、出漁しています。 イセエビの刺網にはクエが、小物網にはメイチダイが掛りました。 メイチダイはこの時期、時々定置網で獲れますが、 それほど量がまとまらないので、あまり知られていない魚種かもしれません。 単価は良く、獲…

みなとまつり。

みなとまつり。
「みなとまつり」で休業。 企画の大公望にて、出船。 サビキで小アジ、小イサキ、カマス、サバ、ワカシなどが釣れました。

イセエビ漁口開け。

イセエビ漁口開け。
イセエビの刺網漁、始まりました。 さらに忙しくなりますが、それに見合った水揚げがあればうれしいです。

台風。

長かった梅雨が終わりかと思ったら。台風。 来月から始まるの刺網漁に向けて、 網を直します。

これから厳しい季節の到来です。

これから厳しい季節の到来です。
未明はかなりの雨、時々雷と、 一時出港をためらい、少しゆっくりの操業開始となりました。 揚げ網中は相変わらずの梅雨空。 帰港後、網の手繰り直し(投網準備)や、活〆などを行っていると、 空は明るくなり、薄日が射すことも。 …

船の上架。

船の上架。
昨日より船を上架。 船底の掃除など、船体整備で金曜日まで釣り船は休業となります。 漁はもちろん、毎日操業です。 ただ、魚は年間を通しても最も少ない時期です。 漁獲は全く期待できません。 今朝は珍しくクエがまぐれ当たりです…

ヒラメの種苗放流。

ヒラメの種苗放流。
小田原市漁協刺網部会のメインイベント、 ヒラメの種苗放流事業を行いました。 神奈川県栽培漁業協会、相模湾水産振興事業団、小田原市漁協(JF)との合同事業で、 小田原市域の前浜に計45,000尾とかなりの尾数を放流したと思…

月別カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930