今日の水揚げ漁模様

昨日も風、今日も風、明日も風…。

昨日も風、今日も風、明日も風…。
昨日も風、今日も風、明日も風。 もう何日吹いているのか、そしてまだ数日はこの陽気が続きそうです。 南~南西の風向きなので、山の陰となり、岸近くはそれほど海が悪くならず、 朝凪にどうにか網をたぐっています。 しかし、こう毎…

漁礁。

漁礁。
今日は漁礁を投入しました。 小田原市漁協遊漁部会は毎年、漁礁を作成、小田原地先に設置しています。 今年も酒匂沖、小田原沖、根府川沖の3ヶ所に、投入しました。 夏から秋にかけて回遊してくる浮魚類が、 しばらく寄り道してもら…

イタチウオとヒラスズキ。

イタチウオとヒラスズキ。
6月になり、イセエビは禁漁期に。 刺網漁はこれといったねらい目がなく、 最も魚の少ない季節となりました。 写真はイタチウオとスズキ。 スズキはヒラスズキです。 まだまだ小振りですが、さすがにヒラだけあり、 ずっしりとして…

ガンガゼ駆除。

ガンガゼ駆除。
ウニの一種、ガンガゼをご存知でしょうか。 何より棘が長く、触るに触れない代物です。 更に、かなりの大喰いで、片っ端から海藻をついばんでいく、 要注意生物です。 小田原漁港の拡張された新たな港(海真丸の停泊する新港の南隣り…

根付きのイシダイ。

根付きのイシダイ。
今日はイセエビの刺網にイシダイが2枚。 2枚で4キロといいサイズです。 磯に棲む根付きのイシダイ、 水温も上昇して動きもよくなってきたのでしょう。

サザエ、サザエ、クエ!

サザエ、サザエ、クエ!
  アカエイ、ホシエイが、カワハギの刺網に掛ってきました。 イセエビの刺網はイセエビがほとんど獲れない所の番で、 ひたすらサザエです。 サザエ、サザエ、クエ!おっと、これは上物!感激!

天然ワカメ。

数年前に江の浦・根府川地区からワカメ養殖業がなくなってしまい、 今やワカメは貴重品です。 ただ、今年は天然のワカメが多いようで、 イセエビの刺網に時々掛ってきます。 もちろん売るほど獲れず、 おかず用に持って帰ります。 …

自然現象、勉強させてもらいました。

自然現象、勉強させてもらいました。
4月も今日で終わり、ヒラメの刺網漁も漁期終了です。 網をたぐったら陸へと引き揚げです。 ヒラメの資源量は高位との水試の研究結果でしたが、 漁場内への回遊量が少なかったのでしょうか。 盛り上がりに欠けた漁期でした。 アンコ…

月別カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031