2012年01月

五目でアジとイシダイ。

 今日はアジ五目で出船しました。主にライトタックル仕掛けでアジとイシダイを狙いました。水温が低下すれば喰いも渋るであろうイシダイ、いつまで釣れてくれるのか心配ですが、こちらはおとといの水温上昇が良い方に影響した…

根物狙い!

根物で釣り船に出ました。前日、黒潮系の速い潮が来て、水温が2℃ぐらい上昇してしまいました。そして、今日は海底辺りの潮はいくらも流れず、アタリ自体が少なく、散々の釣果でした。小キンメ、スミヤキ、シロムツ、ドンコなど、少々。…

隠れた食材ヤドカリ

三浦市城ケ島の観光協会が地元の隠れた食材で町おこしに取り組んでいると、神奈川新聞(1/23)の載っていました。昨年10月に「ウツボのから揚げ丼」を開発、第2弾として、アマガニと呼ばれるヤドカリの一種(ヨコスジヤドカリのよ…

全漁連発行「漁協№142」

全漁連発行「漁協№142」は、漁業の担い手育成に取り組む事例の紹介など、後継者問題を扱っています。その中のは、水産業界紙の記者から静岡県の網代漁業㈱に転職した、林晋也さんが稿を寄せています。記者時代の林さんと漁業就業支援…

凪最高!漁最低!!

石橋山の合戦に敗れ、湯河原山中をさまよう頼朝は、池に映る自らの姿に愕然としたそうですが、まだ暗いうちから船を出し、昼過ぎまでめいっぱい働いた私が、恐る恐る魚槽を覗き込むと、そこにはマトウダイの姿がひとつ・・、・・・・愕然…

ウスエイ

これはウスエイ。体がゼラチン質のようにブヨブヨしており、狭いところに置くと写真のように折りたたまれてしまいます。ウスエイを獲ったのはこれで2体目、前回はかなり大きくて、船内に取り込めず、口から体の先っぽだけ持ちかえったの…

お土産はサバがメイン。

チームサイニチの皆さん、今回は最強のメンバーで挑むといいながら、肝心の幹事さんが風邪でダウン。何やらあやしい雲行き、いや、沖は雨もなく、いたって凪でしたが。まずは深場、サバ切り身がイカ短冊をたらして、水深250m前後にキ…

ヤツシロガイではない??

殻の模様や溝が明瞭で、色みも明るいのがヤツシロガイ。20~30mぐらいの砂泥地に多いのですが、今、50~80mのヒラメの刺網に掛かってくるものは、茶色くて、模様はほとんどなく、溝もはっきりしません。底質も深くなると砂泥か…

月別カレンダー

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031