2014年06月

シロギス期待通り!

今日も釣り船です。 今月の「チームなべちゃん」は、 珍しく謙虚に「今、釣れているものを」とのことで、 シロギスを狙ってみました。 シロギスは、期待通り。 ポツポツと流れっぱなしで釣れました。 サイズは良型が混じるものの、…

地先アジとサバも型良く。

今日は釣り船です。 アミコマセ・オキアミ餌、ウィリー仕掛けなどで、 アジ五目をやりました。 小田原港前、水深40m前後をまわり、 形・色の良い中小型の地先のアジが釣れました。 朝からずっと、アタリが途切れることなく、 好…

鮮やかな橙色。

水深15mぐらいの浅い砂地に網を入れるこの時期、 たまにアサヒガニが獲れることがありましたが、 最近めっきり姿をみなくなってしまいました。 ここ2・3年は、年に1匹(杯)獲れるかどうか。 すっかり漁獲の対象からは消えてし…

アイゴも貴重な漁獲物。

刺網漁は、日々極めて低調な漁模様です。 アイゴは必ずといっていいほど毎日掛かってきます。 これとて貴重な漁獲物なので、 活けじめにしています。

シロギス好調!

今日は釣り船に出ました。 シロギス、本日も小田原港前で好調です。 キス泳がせの端物仕掛けには、ヒラメとサバ。 食い逃げやイカにかじられもありました。

漁礁の設置。

小田原市漁協遊漁船部会による漁礁の設置がありました。 月曜日に作業を行い、漁礁を作成。 大きな浮き、わら縄などを沢山付けたロープ、 海底に固定させる土俵を用意して、 連結させたものです。 これを、小田原港の前に3ヵ所投入…

テヅルモヅル。

テヅルモヅルという、分類上クモヒトデの仲間で、 体から5本の腕が伸びています。 そして、その腕は樹状に数多く分かれており、 先端からくるくるとかざる物にからみついていきます。 植物の根のようにも見えますが、 その動きは速…

サザエ・アワビの放流。

 今日は小田原市漁業協同組合によるサザエ・アワビの稚魚の放流がありました。 主に漁協(JF)、漁業者が種苗代を拠出しています。 漁協の定置網船「大漁丸」にて片道2時間余り、 神奈川県水産試験場および栽培漁業協会…

月別カレンダー

2014年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930