海真丸の今日はなんびき?

ヒラメ網も折り返し地点。

ヒラメの刺網漁、5か月間の漁期も折り返し点を経過、

後半戦へと入りました。

例年、漁が本格化するのは、これからなのですが、

12月からの前半を、ちょっと振り返ってみましょう。

ヒラメはやはり出足遅く、かなり低調な模様。

イシダイも定置網や他の刺網漁業者は少し獲っているのですが、

私は今のところ、ほとんど顔のみといった感じです。

ホウボウもわずか。

ムシカレイは今期も絶望的です。

一方、好調といえるのが、マトウダイです。

当然、日々の多少はありますが、

始まりから、ここまで底堅い単価に支えられ、水揚げの主力となっています。

そして、1ヶ月下旬より顔を出し始めたアンコウも、

まだ単価が良く、目方を食うので、1匹の金額大きく貢献しています。

さて、後半はいかに。

月別カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930