いよいよヒラメ漁口開け。水温高く、ヒラメの漁獲は期待できません。なんと、初日にアンコウが!!こんなことは初めてです。

いよいよヒラメの刺網漁が始まりました。

昨日1日に投網、今日2日が揚網初日です。

ヒラメ網は小田原の刺網漁業の最も重要な網です。

しかし、いよいよとはいえ、かつての緊張感や高揚感はほとんどありません。

以前9℃~20℃あたりを行ったり来たりしている海水温、

この高さでは、ヒラメの漁獲は期待できません。

秋から冬にかけて、なかなか水温が低下しない環境はとても深刻です。

さて、かつてなら、そろそろ漁期終盤を迎えていたカワハギ、

今年はまだほとんど獲ってないので、これからかもと、

引き続き、カワハギ用の網も掛けてみました。

今日はこの網にカワハギがやっと、掛りましたといえるぐらい。

そして、ヒラメの網には、なんとアンコウが!!!!!

いきなり初日に、こんなことは初めてです。

2023年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ご予約・お問い合わせは お気軽にご連絡ください!!
電話番号: 090-2303-0735
メールでお問い合わせ
ページ上部へ