ベニキヌヅツミガイ。

20151010215049.jpg2015101021516.jpg20151010215119.jpg20151010215134.jpg20151010215146.jpg2015101021520.jpg20151010215214.jpg

ベニキヌヅツミガイという名の貝でしょう。

長さ(殻長)3.5㎝ぐらいと小型で、

船上に見つけた時には、殻が少し欠けていました。

台風がらのうねりが少しあったので、

イセエビの刺網をやや深い所に入れました。

そのため、網にはヤギ類もかかり、

そのヤギの上についていたのではないでしょうか。

図鑑にはウミウサギ科とあり、

所謂タカラガイの仲間です。

奥谷秀司「フィールド図鑑貝類」(東海大学出版会)

「海の貝」(学研)参照。

2023年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ご予約・お問い合わせは お気軽にご連絡ください!!
電話番号: 090-2303-0735
メールでお問い合わせ
ページ上部へ