海真丸の今日はなんびき?

縮んだナマコとガラスエビ。

201689215926.jpg201689215938.jpg201689215953.jpg2016892204.jpg

台風5号も遠ざかり、今朝は船を下ろして、

まずはカゴを点検。

サザエなどを活かしていたカゴは総てあり、

被害はありませんでした。

時には流出したり、カゴが壊れてしまうこともあります。

ただ、これだけ波にゆすられると、

カゴどうしが絡まってしまいます。

今回は4月頃よりナマコをいれていたカゴがあり、

それが軽いため、

あっちに振れ、こっちに振れ、次々他のカゴにからまっていたようです。

あきらめて、そのカゴは揚げることにします。

ナマコは特にデータもとっていなかったので、

生きている事だけ確認して放しました。

よく言われるように小さく縮んでいました。

そして、そのカゴの中には、私が見つけただけでも3匹のエビがいました。

多分ですが、これはイセエビの稚エビ、いわゆるガラスエビではないでしょうか。

いつ流れ着いたのかはわかりませんが、

この様に姿を見るということは、

相当数この辺りには着底したのではないかと、

期待しています。

月別カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031