縮んだナマコとガラスエビ。

201689215926.jpg201689215938.jpg201689215953.jpg2016892204.jpg

台風5号も遠ざかり、今朝は船を下ろして、

まずはカゴを点検。

サザエなどを活かしていたカゴは総てあり、

被害はありませんでした。

時には流出したり、カゴが壊れてしまうこともあります。

ただ、これだけ波にゆすられると、

カゴどうしが絡まってしまいます。

今回は4月頃よりナマコをいれていたカゴがあり、

それが軽いため、

あっちに振れ、こっちに振れ、次々他のカゴにからまっていたようです。

あきらめて、そのカゴは揚げることにします。

ナマコは特にデータもとっていなかったので、

生きている事だけ確認して放しました。

よく言われるように小さく縮んでいました。

そして、そのカゴの中には、私が見つけただけでも3匹のエビがいました。

多分ですが、これはイセエビの稚エビ、いわゆるガラスエビではないでしょうか。

いつ流れ着いたのかはわかりませんが、

この様に姿を見るということは、

相当数この辺りには着底したのではないかと、

期待しています。

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ご予約・お問い合わせは お気軽にご連絡ください!!
電話番号: 090-2303-0735
メールでお問い合わせ
ページ上部へ