アイゴの稚魚。

201691511220.jpg201691511236.jpg

イセエビの刺網を手繰って港にもどり、片づけ作業をしていると、

小さな魚がいるのに気づきました。

口の形や、ヒレのトゲとげ感などから、

アイゴの稚魚と思われます。

かつてなら、こんな魚が増えたら困るなと思ったものですが、

今では、立派な漁獲の対象魚となっており、

稚魚を見ても、成長して網に掛かるのが楽しみだと思うほどです。

しかし、昔は少なかった魚が増える一方、減ってしまう魚もあり、

またアイゴは海藻を食べるので、

カジメを食いつくされてしまうほど増えても困ります。

何事もほどほどが良いでしょう。

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ご予約・お問い合わせは お気軽にご連絡ください!!
電話番号: 090-2303-0735
メールでお問い合わせ
ページ上部へ