海真丸の今日はなんびき?

アイゴの稚魚。

201691511220.jpg201691511236.jpg

イセエビの刺網を手繰って港にもどり、片づけ作業をしていると、

小さな魚がいるのに気づきました。

口の形や、ヒレのトゲとげ感などから、

アイゴの稚魚と思われます。

かつてなら、こんな魚が増えたら困るなと思ったものですが、

今では、立派な漁獲の対象魚となっており、

稚魚を見ても、成長して網に掛かるのが楽しみだと思うほどです。

しかし、昔は少なかった魚が増える一方、減ってしまう魚もあり、

またアイゴは海藻を食べるので、

カジメを食いつくされてしまうほど増えても困ります。

何事もほどほどが良いでしょう。

月別カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031