海真丸の今日はなんびき?

魚たちと網に感謝

0904301.JPG 0904302.JPG

網満載で帰ってきました。

昨年12月から5ヶ月間のヒラメ網の漁期が終わり、

網を引き揚げてきました。

最終日の漁模様は、ヒラメ・アンコウ・イズカサゴ・ホウボウ・マトウダイ・ムシガレイと、

ひと通りの魚たちがかかってきました。

今期も無事漁を終えることができ、まずは魚たちと網に感謝です。

ヒラメは前半、全くの不漁でしたが、

2月に入り獲れ始めたかと思うと、

いまだかつてないかかり方をしました。

7~800グラムぐらいの小型のものが多かったです。

ホウボウは前半に、200グラムぐらいの小型のものが多く、

後半、型のいいものになった途端に少なくなってしまいました。

マトウダイも前半を中心に5~600グラムと

小さいものがやたらと多く、

しかも30メートルくらいのかなり浅いところまでかかってきました。

1キロ以上のものはわずかでした。

そして、今年、特に多いと感じたのが、ムシガレイです。

久しぶりの(10年以上少なかったと思いますが)豊漁でした。

朝市や料理屋さんを通して、

多くのお客さんにご堪能いただけたと思います。

また、絶対数が少ないので、

商売上どうということはなかったのですが、

ババガレイ(ナメタガレイ)も時々かかり、

このようなことは今までありませんでした。

アンコウはやや少なめだった気がします。

また、4~5キロもののやや小型のものが多かったです。

イシダイはいくらも獲れませんでした。

お魚さん、また寒くなったら会いましょう。

月別カレンダー

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930