海真丸の今日はなんびき?

定置網とムラサキイガイ

090502.JPG

今日は根府川の定置網・辰清丸網仕事の手間に行ってきました。

定置網は、垣網、運動場、昇り網、箱網と、

4つの部分からなりますが、

網目の大きさが異なるため、網の汚れ具合にも差があり、

それぞれの網ごとに入れ替えをします。

今日は、一番汚れがつき易く、

頻繁に交換しなければならない箱網を抜きました。

潮が速く、汚れもあって作業に手間取り、

今日は抜き網で終了、明日替え網を入れます。

写真が抜いてきた箱網ですが、

黒っぽく見えるのがムラサキイガイです。

プランクトン生活をしている幼生が流れてきて、

網に当たるとくっついて付着生活を始めます。

イガイの成長は日毎それが分かるほど、

目を見張るものがあります。

一気に網が重くなるので、イガイが付着すると

定置網漁業者は仕事に追われて、気が気ではなくなります。

また、付着生物の多さは、

海水温や富栄養化などの影響も受けていると思われます。

月別カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930