海真丸の今日はなんびき?

ヒラメ網・今期の成果は

今期のヒラメ網漁、今日で漁期が終了です。

5ヶ月間にわたって、入れていた網を引き揚げてきました。

今期の漁はいかに!?

たぐる毎に網は砂泥が付着していて、

昨年9月の酒匂川から流失した土砂が

広く海底を覆ってしまったと思われます。

また、同時に海へと流れ出た草や木なども、

時々網にかかり、

網がさけたり、操業を手間取らせました。

水揚げの中心のヒラメ、そして主力となるホウボウ・アンコウ・イズカサゴ・ムシガレイなど、

ほとんどの魚種において、

水揚げ量は減少したと思われます。

土砂流失との関係はわかりませんが、

影響は少なからずあったと思っています。

そのような中、2月の中ごろより、魚が少しずつ増え、

特にイシダイの魚群に2~3度当たったときは、

いい漁をすることができました。

「海真丸の魚を」と、ごひいきいただいたお客さんに支えられ、

経営的にもいくらか光明が見えてきた矢先、

あの震災となり、

事態は一変してしまいました。

何を失ったわけでもないのですが、

肴がほとんど売れない事態に直面してしまいました。

東電による計画停電が終了し、

少しずつ需要も回復傾向にあるように思われるところで、

終わってしまいました。

また、3月・4月は南西風の吹く日が多く、

風にも泣かされました。

こんなところでしょうか。

それにしても、こうして無事漁期を全うすることができましたこと、

皆様に感謝しています。

ありがとうございました。

 

月別カレンダー

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031