海真丸の今日はなんびき?

待ち望むアジ!

0906161.jpg0906162.jpg
0906163.jpg0906164.jpg

今朝の小田原魚市場に並んでいた面々です。

トビウオ、カマス、カタクチイワシ、サバ。

トビウオはだいぶ前から獲れ続けていますが、

産卵による乗っ込みで、今が旬です。

カマスは大型のネイラガマス(アカ)で、

近頃、定置網にチョコチョコと入網しています。

二宮や大磯方面で比較的多いのですが、

小田原の定置網に今頃まとまって獲れるのは珍しい気がします。

そして、今、定置網で圧倒的に多く獲れているのが、

カタクチイワシサバです。

冷海水を使用して丁寧に扱われたイワシやサバは

もちろん利用価値は高いのですが、やはりその鮮魚消費には限界があります。

今、小田原の定置網漁業者が一番獲りたいのは、

アジです。

おそらく、魚屋がもっとも欲しているのも、アジでしょう。

相当な供給量不足のアジを競り合う光景が続いています。

月別カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930