海真丸の今日はなんびき?

ヤツシロガイではない??

殻の模様や溝が明瞭で、

色みも明るいのがヤツシロガイ。

20~30mぐらいの砂泥地に多いのですが、

今、50~80mのヒラメの刺網に掛かってくるものは、

茶色くて、模様はほとんどなく、

溝もはっきりしません。

底質も深くなると砂泥から泥へと変わってくるので、

生息環境の違いによるバリエーションかと、

あまり気にしていませんでした。

しかし、ヤツシロガイも最近商品価値が高まったこともあり、

よく見てみると(一目でわかるのですが)

らせんのてっぺんの高さなども違い、

別種のような気がしてきました。

市場価値は同じなのですが。

月別カレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031