海真丸の今日はなんびき?

カワハギの子供

全長で1センチほどの小さな魚たち、

ほとんどがカワハギの子供です。

港の中だけでなく、

水深20メートルくらいのやや沖のロープなどにも

集まっているので、

潮に乗って大量に流れているようです。

このカワハギが、いつ・どこで生まれたのかは、

わかりませんが、

いずれは好みの場所を求めて、

海底近くへと、潜っていくのでしょう。

しかし、その後も餌を求めて、あるいは成熟にともない、

季節によって、回遊するのではないかと、私は思います。

月別カレンダー

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728