海真丸の今日はなんびき?

カツオノエボシ

 

昨日、江之浦港内で見かけた、カツオノエボシ。

水面に浮く気胞体が風を受け、漂流します。

港内でもそよそよと弱い風が吹くたびに、

すーっと流されていました。

そして、下へと伸びる青い触手は刺ホウがあり、

毒は強く触れてしまうと、ミミズばれのようになるため、

危険な生物として、よく知られています。

月別カレンダー

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31