アオリイカの卵。

2013730213631.jpg2013730213739.jpg

タコカゴをたぐると、ずっしりと重い。

これは2Kぐらいの大物が入ったかと、

力が入ります。

が、

タコではなく、アオリイカの卵がびっしりついていました。

力が抜けました。

磯から少し離れた砂地でも、

目標があれば産卵するものなのですね。

また、7月上旬には、生まれたての稚イカを見かけていたので、

産卵時期も1カ月以上の個体差があるようです。

漁の方は、8がつより始まるイセエビ刺網漁までは、

どうにもなりません。

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ご予約・お問い合わせは お気軽にご連絡ください!!
電話番号: 090-2303-0735
メールでお問い合わせ
ページ上部へ