海真丸の今日はなんびき?

なんだこりゃぁ生物!

201418224749.jpg20141822486.jpg201418224825.jpg201418224840.jpg201418224858.jpg201418224916.jpg201418224932.jpg201418224950.jpg201418225026.jpg201418225045.jpg

ほとんど毎日海に出て、食用になる、あるいは売り物になる魚介類にかぎらず、

海の生物には、ある程度関心のある私ですが、

稀に、なんじゃこりゃあ¥!といった生物を見かけることがあります。

今日のこの寒天状の生物、水深100mぐらいの所から揚がってきた網に

かかっていました。

12月にもひとつかかり、

水面から揚がったところでバラバラにしてしまいました。

今回は、すぐにネットホーラーを止め、

取り込もうとしたのですが。

心太よろしく、やはり体が切れてしまいました。

回収できたのがこれ、

尾部らしきものがあるので、

海中へと沈んでいったのは、肝心の頭部のようです。

写真の部分だけで約30㎝と、

それなりの大きさです。

そして、透明な殻、くちばしのような形をしている殻がありました。

殻があるということは、貝殻の痕跡、軟体動物の仲間なのかと

考えてみました。

ゾウクラゲの一種でしょうか。

もっとも、水深100mあたりの海底から海面まで揚がる途中のどこかで

かかったかもわからないですし、

体のもろさゆえ、漁業者の目に触れにくいだけで、

海の中には、たくさん泳ぎ?漂っているのかもしれません。

 

月別カレンダー

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930