海真丸の今日はなんびき?

この、噛まれた跡。海で生きていくことの厳しさ。

201423214159.jpg201423214217.jpg201423214231.jpg201423214247.jpg

ちょうど正午に南寄りの風があたり、

その後は南西へと向きを変えましたが、

凪のうちに網を手繰り終えることができました。

次々と日本海を通過する低気圧、

暖かく、風の日が多くなるわけです。

立春を迎え、やがて春一番も吹くのでしょうか。

さて、本日の漁模様は、ヒラメがポチポチとはいえ、

何もかからない網もあるなど、

場所によりムラがあって、盛りあがりには今ひとつでした。

仕事の合間に撮った写真は、

1キロ弱のヒラメと15キロぐらいの大アンコウ。

2匹一緒にかかっていました。

そして、メダイ。

水深120mぐらい、メダイとしては浅い場所ですが、

潮がにごるとかなり浅い所まで来ます。

それにしても、この噛まれた跡。

かなりの口の大きさではないかと思います。

このメダイとて、2キロぐらいの、それなりの大きさです。

海で生きていくことの厳しさが伝わってきました。

月別カレンダー

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031