海真丸の今日はなんびき?

タケフシゴカイとアオスジガンガゼ

タケフシゴカイ、姿かたちから受ける印象そのままの名がついていました。

1月29日の記事の写真、神奈川県立生命の星・地球博物館の佐藤学芸員に見てもらいました。

動物界、環形動物門、タケフシゴカイ科の仲間であろうとのことです。

ただ、この写真だけでは種まではたどりつけないそうです。

海底にもぐって生活し、底曳網漁などでは混獲されるようです。

なお、2013年11月21日のウニは、同様に佐藤氏の鑑定で、

アオスジガンガゼとわかりました。

こちらも素直に見た目そのままの種名です。

月別カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031