ヒラメの種苗放流。

今日はヒラメの種苗放流を行いました。

小田原市漁業協同組合刺網部会の主要な活動です。

主に12月~5月にかけて獲れるヒラメの水揚げ量に応じ、

各漁業者が資金を拠出し、種苗を(公財)神奈川県栽培漁業協会より購入しています。

そして、小田原市漁業協同組合としても種苗を購入、

また、(公財)神奈川県栽培漁業協会と、(財)相模湾水産振興事業団による放流事業も同時に行われ、

刺網部会員の船に合わせて積み込み、小田原市域の海岸沿いに放流しました。

小田原の刺網漁業者にとって、水揚げに占めるヒラメの割合は大きく、

この放流に対しても、自らお金を出していることもあり、

大変慎重かつ、大きな期待を込めて、行いました。

写真は、神奈川県の相模湾試験場の協力による種苗の体長などの測定です。

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ご予約・お問い合わせは お気軽にご連絡ください!!
電話番号: 090-2303-0735
メールでお問い合わせ
ページ上部へ