海真丸の今日はなんびき?

エビ網ヒラメ網

0904191.jpg

昨日の小田原・港の朝市、

アンコウ・メジナ・ナマコ・

サザエ・アワビ・アカモク等

魚も多かったのですが、

お客さんも沢山来ていただき、

完売することができました。ありがとうございます。

すぐに売れてしまいましたが、

1匹だけいたサメはシロザメといいます。

隣の小田原市漁協では、

アジ・ムギイカ・ハナダイ(チダイ)など

品数・量ともに増え

定置網漁もやっと本格化の兆しです。

一方私の刺網漁は、

魚もほとんど終わり寂しくなるばかりですが、

今後はタコ漁などにも力を入れ、

できるだけ出店したいと思いますので、

これからもよろしくお願いします。

 さて、今期のエビ網漁は、

港の裏のイセエビが良くかかる場所、

少々潮が澄んできたとはいえ、

まだ潜り漁はできないほどの濁り具合。

内心、期待していたのですが、

空振りを喰ってしまいました。水温がさがってしまったようです。

その後、ヒラメ網もたぐりに出たのですが、

こちらは、全く期待していなかったのに、

久しぶりにヒラメが数枚かかりました。

水温だけではなく、潮流が月などの影響もあったのでしょう。

エビ網・ヒラメ網、よくしたもので、一方がダメでも、

もう一方がその穴を埋めてくれました。

このヒラメは四季亭さんに。

おそらく、ヒラメはこれが今期最終便となるでしょう。

他に、イズカサゴも10匹ほどかかりました。

月別カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930