海真丸の今日はなんびき?

嘴のような歯。

2016520225227.jpg2016520225243.jpg2016520225255.jpg201652022539.jpg

今月の漁は、ヒラメの刺網漁が先月で終了したので、

イセエビの刺網漁とカワハギ狙いの刺網漁の2本立てです。

沖に出ている時間は、ヒラメ網漁と比べると、

かなり短くなりましたが、

早朝(3時ごろ~)手繰った網を、午後(15時頃)仕掛けに行く、

1日2航海。

そして、この時期、サザエが沢山掛かるので、

網からはずす作業も相当な手間がかかります。

今月も、嵐のように時が経過、

1日があっという間に終わってしまいます。

なかなか記事を更新できない言い訳になってしまいました。

ヤツシロガイは昨日。

大型が2個カワハギ網に掛かりました。

かつては、殻を割って網からはずすこともありましたが、

今では食用として認知されており、

網を切って、はずしています。

サザエは、今日イセエビの刺網に掛かってきましたが、

食われていました。

それも殻に穴をあけ、ワタだけ食べていきました。

強いアゴの力で、殻を割るネコザメではなく、

固い嘴状の歯で、殻をつつき、中身を食べたのでしょう。

イシダイや、例えば、このアオブダイといった魚によるのでしょうか。

月別カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930